星田英利、年内で引退って本当?原因を探る

2017年3月に月間売上40万達成!
ネットビジネスには才能なんていりません
僕も1年前はただの貧乏サラリーマンです
そんな僕が変われたきっかけはたった1冊の本でした


今では何もしなくても勝手に20万円は自動で稼げます
興味があるあなたは大チャンス!!!
僕の人生を変えた書籍が今なら無料でダウンロードできます
無料期間が終わってしまう前に是非!
ダウンロードは下のリンクをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
自由な人生を手に入れる教科書

「星田英利」と聞いてピンと来ない人も多いのでは?実は私もその一人でした。

実はこの人、昔からいる吉本興業のピン芸人さん。

なにやら12月の初旬

今年限りで芸能界を引退するやらしないやらでネットを賑わせていたようです。

そこで今回は、星田英利さんの正体と

引退ニュースについて詳しく見ていきましょう!

星田英利さんって?

実は、あの鼻からうどんを出す芸で有名な「ほっしゃん。」

最近は芸人だけでなく俳優としても活躍していますね。

NHKの朝ドラ「カーネーション」で尾野真千子さんと共演していたことも記憶に新しいはず。

私も大好きなドラマでした。

そんな、ほっしゃん。実は数年前に改名していたんです。

理由は、自己紹介のときに自分の名前を噛んでしまったからだそう。

それ以降、「自分の名前も言えないようなら改名しよう」

と本名の「星田英利」で活躍しているそうです。

確かに自分の名前を噛んでしまうのは痛いですが

「ほっしゃん。」という慣れ親しみやすい

呼び名の方が芸人としてはインパクトがありそうです。

ほっしゃん、引退?

そもそも「ほっしゃんが年内で引退??」というニュースの発端は

12月6日に投稿された自身のインスタ。

内容は”夏から年内での引退を会社と相談しており引退をしようかと思っている”

ということでした。この投稿に対し

ファンからは、悲しい、辞めないで、という声が多く挙げられ

みんなショックを隠しきれない様子でした。

しかし、なんと翌日に

「いろいろ考えたが、やはりひたむきに頑張る」というほっしゃんからの投稿が!

一体、1日で行ったり来たり考えが変わるなんて

なにがあったかどうかわかりませんが

とにかくホッとしましたね。ファンからも

本当に良かった、安心した、がんばって、と温かいエールが送られていました。

ほっしゃん、引退の原因とは?

ほっしゃんの引退予告宣言、1日で撤回されましたが

背景にはどのような理由があったのでしょうか?

本人のインスタにも理由は書かれておりませんが

どうやら体調不良による心境の変化ではないかという声が上がっているようです。

実はほっしゃん、数年前に激やせしているんです。

原因は、大腸のポリープの手術をきっかけにしたダイエット。

一時、40キロ代まで落ちたそうです。

病気のために激やせした訳ではないそうですが

このとき、「本気で死ぬかも」と落ち込んだそうです。

生活のリズムが不規則できっと多忙な日々を送っているだろう芸能界のほっしゃん。

今後の自分の人生を考えたとき

健康を第一にした生活を送りたいと思っていたのかな

とも考えられますね。

ほっしゃん、今後の活躍は?

声のトーンや話の流れがツボにくるほっしゃんのネタ

たけしさんも絶賛しています。

https://youtu.be/aE1lJ2v0wzY

この、ネタ何度見てもジワジワときて個人的に大好きです。

最近はテレビでの露出が減りがっかりしている

お笑い好きの方もいると思いますが「人志松本のすべらない話」

や単独ライブなどでまた、

世間を明るくしてくれることを待ち望むばかりです。

健康のことも心配ですが、

ほっしゃんにしかできない

お笑いのスタイルでもっと人を楽しませてもらいたいですよね。

「ひたむきにがんばる」と自身のインスタ発信した

芸人「星田英利」

この言葉を信じ

今後ともぜひ応援していきたいです!

さて、まとめると

1.星田英利はほっしゃん

2.ほっしゃんは年内の引退をほののめかしたが、1日で撤回した。

3.引退の理由は体調不良説もある

4.今後の星田英利にも注目!

引退宣言の裏に、何があったかは未だ不明ですが、

いつかネタとして面白おかしく語ってくれる日を楽しみにしたいですね!

とりあえず、引退予告撤回!安心しました。

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログを更新しました。
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

Sponsored Links

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

日本ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク