成人式帰りに自動車事故!容疑者の名前は、木村鯛(20)

2017年3月に月間売上40万達成!
ネットビジネスには才能なんていりません
僕も1年前はただの貧乏サラリーマンです
そんな僕が変われたきっかけはたった1冊の本でした


今では何もしなくても勝手に20万円は自動で稼げます
興味があるあなたは大チャンス!!!
僕の人生を変えた書籍が今なら無料でダウンロードできます
無料期間が終わってしまう前に是非!
ダウンロードは下のリンクをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
自由な人生を手に入れる教科書

成人式。それは一生に一度しか訪れることのない

人生においての一大イベントです。

最近では、成人式で羽目を外して、暴れる新成人が

逮捕されるというニュースをよく見ますが、その度に

これからの日本は本当に大丈夫なのかと不安になってしまいます。

20歳を迎え、一人前の大人になるということは、周りの人達からも

立派な大人であると認められ、人として自立しこれからの

人生をしっかりと胸をはって生きていかなければなりません。

そんな、本来は門出となる大切な日にまた一つの悲しい事故が

起きてしまいました。

今回はなぜ、このような事故が起こってしまったのか、

どうにか未然に防ぐことは出来なかったのか、と

思ったあなたの為に。

今一度事故について振り返ってみたいと思います。

事故の概要

2017年1月8日(日)午後10時半頃に、岐阜県岐南町八剣の

国道21号付近で、新成人8人を乗せたワゴン車が

走行中に道路脇のガードレールに衝突しました。

この事故で計7人が病院に搬送され、そのうち19歳の

短大生、吉田恭子(よしだきょうこ)さんが亡くなりました。

そして、このワゴン車を運転していた男性が、各務原市

鵜沼三ツ池町の会社員である、20歳の木村鯛

(きむらたい)容疑者です。

最初、インターネットでこの事故を聞いたときに

私は一瞬耳を疑ってしまいましたが、木村鯛というのは、

どうやら正真正銘の本名のようです。

今回の事故により、木村鯛容疑者は自動車運転処罰法

違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕となりました。

せっかくの成人式に、彼は仲の良い友達と楽しい時間を

過ごしていたと思いますが、一瞬にして生きていた

人生の中で最も悲しい日になってしまいました。

悔やんでも悔やみきれないのではないでしょうか。

事故の原因

では、なぜこのような事故が発生してしまったのでしょうか?

調べていくと、大きく分けて3つの原因によって、今回の

事故が発生してしまったのではないかと私は感じました。

1.当日の天気と乗車人数

まず、当日の天気ですが、雨が降っていたようです。

そして、ワゴン車には8人の男女、全員の体重が仮に50kg程度と

考えても合計で約400kgの重さがのしかかります。

私も頻繁に車の運転はしますが、天候が悪かったり、人が多く

乗っているとブレーキの利き具合、そしてハンドルの操作も

幾分変わってきます。

事故当日も木村鯛容疑者は、いつもと違う車の動きに

対応できなかったの可能性が高そうです。

2.スピードの出し過ぎ

事故当時、ワゴン車の後ろで走っていた車の運転者によると、

彼らの車に「猛スピードで追い抜かれた」と語っています。

また、木村鯛容疑者の供述から、事故当日に彼らは

岐阜市内のレジャー施設に遊びに行く途中だったことが判明しています。

恐らくですが、気心知れる仲の良い仲間たちと少しでも

早くレジャー施設に行って、楽しみたいという気持ちから

いつもよりスピードを出し過ぎてしまったのではないでしょうか。

3.シートベルトの着け忘れ

この事故の被害者となった吉田恭子さんですが、ワゴン車が

道路脇のガードレールに衝突した際の弾みで、

外に投げ出されてしまい、胸を強く打った結果、

亡くなられました。

彼女ですが、8人のうち、1人だけシートベルトを

着けていなかったようです。

シートベルトさえ着けていれば、今回の事故も

未然に防げたのかもしれません。

シートベルトはいかに重要か?

今回の事故原因の中でも、一番取り組みやすく、

意識しなければならないことは

シートベルトを忘れずに着用することだと感じました。

私自身も、車の後方座席に乗って、家から近場に

行くときは、ついシートベルトの着用を怠って

しまいそうになる時もありますが、やはりシートベルトを

着ける着けないで、人の生死は大きく左右されます。

今回は、改めてシートベルトの重要性を感じることが

出来る動画を一つご紹介させて貰います

いかがでしたでしょうか?

横から来た車に追突されたもう一台の車は、回転し

その後、後方座席に座っていた人がその衝撃により

窓から外に放り出されてしまっています。

このようにシートベルトを着用しないことにより、

一切の衝撃をカバー出来ず、衝撃の反動を直に

食らってしまう。運が悪ければ、命を失ってしまうこともあるんです。

まとめ

これからまだまだ先の長い人生が待ち受けていた、そして

将来の夢もあったであろう一人の新成人が亡くなってしまいました。

正直、個人的にはこのような事故の知らせを

今後出来る限り聞きたくないというのが本音です。

どうか、今度新成人になる方には、成人式当日の

交通事故には十分気をつけていただきたいものです。

Sponsored Links

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

日本ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク