空前絶後のピン芸人!サンシャイン池崎が人気なワケ!

2017年3月に月間売上40万達成!
ネットビジネスには才能なんていりません
僕も1年前はただの貧乏サラリーマンです
そんな僕が変われたきっかけはたった1冊の本でした


今では何もしなくても勝手に20万円は自動で稼げます
興味があるあなたは大チャンス!!!
僕の人生を変えた書籍が今なら無料でダウンロードできます
無料期間が終わってしまう前に是非!
ダウンロードは下のリンクをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
自由な人生を手に入れる教科書

仕事が始まったり

新学期が始まったりと

お正月モードも

すっかり落ち着いてきましたね。

大晦日に放送された

『ガキの使い2017

絶対に笑ってはいけない

科学研究所24時』も

少しずつ遠い記憶に

なりつつあります…

しかし今

『ガキの使い2017

絶対に笑ってはいけない

科学研究所24時』に

出演していた芸人が

話題になっているのを

ご存じですか?

そう、それが

空前絶後のピン芸人

サンシャイン池崎さん!

今回の記事では

サンシャイン池崎さんが

どんな芸人なのか

なぜ今、話題になっているのか

その魅力を

たっぷりお伝えしていきます!

そもそもサンシャイン池崎って誰?

出典:ワタナベエンターテインメント

http://www.watanabepro.co.jp/mypage/40000114/

本名:池崎 慧(いけざき さとる)

生年月日:1981年10月9日(35)

出身地:鹿児島県鹿屋市

血液型:O型

最終学歴:大分大学工学部

事務所:ワタナベエンターテインメント

(Wikipediaより)

ご実家はタバコの栽培、製造業で

池崎さんが幼稚園児の頃

父親の火の不始末で2回

経営していた工場が

火事にあった事があるそうで

『貧乏だった』と話しているそう。

2005年4月に

ワタナベコメディスクールに

2期生として入学。

卒業後は、大学で知り合い

一緒に上京してきた親友と

『ソニックブラザーズ』という

コンビで活動していたそうですが

2007年9月に解散し

その後、ピン芸人として

活動し現在に至ります。

2015年2月12日に開催された

ワタナベエンターテインメント

所属芸人対抗の

『最笑王座決定戦』にて優勝。

本人によると

これ以後、忙しさが

数十倍になったそう。

なぜ今、ブレイクしているの?

これは、完璧に私個人の

意見というか見解ですが

『笑ってはいけない』で

斎藤工さんが完コピしたのが

大きく影響していると思います。

サンシャイン池崎さんは

『バーニングコント』と

称した芸風でもある

「イェーイ!」

「ジャスティース!」など

全力で叫びながらの自己紹介が

話題となっています。

それを斎藤工さんが

完コピしたとなると

やはり注目してしまいますよね!

私はリアルタイムで

『笑ってはいけない』を

見ていましたが

斎藤工さんが出てきた時は

俳優がここまでやるのか!と

驚いたのと同時に

斎藤工さんの全力の自己紹介に

爆笑してしまいました!

気になる叫ぶ自己紹介とは?

ではここで

どんな芸なのか

気になるあなたの為に

今回は、話題の元となった

『笑ってはいけない』の中での

セリフをご紹介します!

イエェェェーイ!

空前絶後の超絶孤高のピン芸人所長!

笑いを愛し、笑いに愛された男!

漫才、コント、落語

すーべての笑いの生みの親!

そう、我こそは!

サンシャイン池

…袋の近くで

普段アルバイトしてまーす!

時給1340円

貯金残高84800円

キャッシュカードの

暗証番号8931!

財布は今、楽屋にあります

松本さん!今がチャンスです!

もう一度言います!8931!

ハクサイって覚えてくださーい!

そう全てをさらけだした

この俺はサンシャイーン!

いーけ!ボコッ!ざーき!

イエェェェェーイ!

…長い!笑

本当かどうかは別として

そこまで言っていいの?と

思ってしまうような内容がまた

面白かったです!

そして、これを

斎藤工さんバージョンに替えて

同じように全力で

完コピをやりきった斎藤工さんも

本当に面白かったです!

2人とも

目を限界まで見開く姿がまた

笑いを誘いますね!

最後に

斎藤工さんが

『笑ってはいけない』の

この企画を引き受けたのは

いくつか企画案がある中で

俳優として生かしてもらっている自分が

演じる姿を想像できる物が多い中

演じる自分の姿を想像できなかった

サンシャイン池崎さんの完コピを

自分で選んだ。

とのことらしいです。

斎藤工さんの

どこまでも自身を

追及していく姿勢が

このコラボを生み出したのですね!

ハチマキとリストバンドを

贈呈してもらい

師匠と弟子のようだったそうです。

私は

『笑ってはいけない』を見るまで

サンシャイン池崎さんのことを

知らなかったのですが

今年は爆発的な人気が

出るのではないかと

期待しております!

Sponsored Links

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

日本ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク