成宮ロス続出!かわいそうの声多数

2017年3月に月間売上40万達成!
ネットビジネスには才能なんていりません
僕も1年前はただの貧乏サラリーマンです
そんな僕が変われたきっかけはたった1冊の本でした


今では何もしなくても勝手に20万円は自動で稼げます
興味があるあなたは大チャンス!!!
僕の人生を変えた書籍が今なら無料でダウンロードできます
無料期間が終わってしまう前に是非!
ダウンロードは下のリンクをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
自由な人生を手に入れる教科書

週刊誌フライデーによって

コカイン吸引疑惑を報じられた成宮寛貴さんが

12月9日、芸能界引退を発表しました。

このニュースを見た時は

本当に驚きました。

まだコカインの吸引が

確定したわけではないのに

芸能界引退はショックでした。

信頼していた友人に裏切られ

秘密にしておきたかったであろう

セクシャリティな部分がいっきに

全国に知られてしまったのは

深く傷ついたのではないかと思います。

それと同時に、恐怖を感じました。

個人情報が晒されてしまうのは

芸能人だけではありません。

インターネットやSNSが多く利用される今

いつ、どこから個人情報が流出し

特定されるかわかりません。

今日の記事では、今回の報道を振り返りながら

あなたや、あなたの家族が被害にあわない為にも

知っておいた方がいいことをお伝えします。

報道の概要と成宮さんの所属事務所の対応

12月2日発売の週刊誌フライデーにて

コカイン吸引疑惑が報道される。

情報を提供したのは

成宮さんの友人だと名乗るA氏。

11月9日の深夜、友人二人を

自宅マンションに招き、酒盛りを始めた。

その時にコカイン吸引に耽ったとされている。

事務所側は、成宮さんが

尿による薬物検査を実施し、

12月7日に検査結果は陰性だったと伝えている。

12月9日発売の週刊誌フライデーで

第二弾が飛び出し、肉声データを公開した。

成宮さんと友人A氏の

電話やりとりとされている肉声データでは

『美味しかった』

『チャーリー…とりあえず持ってきて』

『2個…14千円』などの

生々しいやりとりがあったとされている。

かわいそうという声が多数

コカイン吸引疑惑が報道された事

セクシャリティな部分に触れていた事

友人に裏切られた事などで

芸能界引退を発表した成宮さん。

以下が本人によるコメント。

全ての原因を作ったのは

自分自身だと承知しております。

心から信頼していた友人に裏切られ

複数の人達が仕掛けた罠に

落ちてしまいました。

この仕事をする上で

人には絶対知られたくない

セクシャリティな部分も

クローズアップされてしまい

このまま間違った情報が拡がり続ける事に

言葉では言い表せないような

不安と恐怖と絶望感に

押しつぶされそうです。

今後これ以上自分のプライバシーが

人の悪意により世間に暴露され続けると思うと

自分にはもう耐えられそうにありません。

今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい。

今後芸能界の表舞台に立つ仕事を続けていき

関係者や身内にこれ以上の迷惑を

掛けるわけにはいかない。

少しでも早く芸能界から去るしか

方法はありません。

元々何もない自分を

ここまで育ててくださった

関係者の皆様

本当にありがとうございました。

応援してくださったファンの皆様

こんな形で去っていく自分を

許してください。

本当にごめんなさい。

そして、ありがとうございました。

2016.12.8  成宮寛貴

これに対し

『まぢでかわいそうだわ』

『引退する必要なんてないのに』

『友達にも裏切られてほんと可哀想だ』

との声が多くあがっています。

フライデーに対する怒りの声も多数。

一方で、この報道が事実だとしたら

『コカインに手をだしているのを見て

止めたりしないのは本当の友達といえるのか』

『頼まれていたとしても

買ったのは友人A氏なら

A氏も逮捕されるべきでは?』

などの声もあるようです。

私も、この報道が正しいのなら

友人A氏も何らかの処分を受けるべきだと思います。

頼まれていたとはいえ、実際に購入していたのは

友人A氏であるということは

コカインを購入する方法やルートを

知っているということですから。

たとえ今、友人A氏はコカイン吸引をしていないとしても

いつでも手を出すことが出来るという状態は

危ないのではないでしょうか。

本当に注目したいのは

もちろん、成宮さんの

コカイン吸引疑惑の真相も

注目したいところですが

このような事は

あなたの身近なところでも

起きかねないということです。

インターネットやSNSによって

色々便利な世の中になっているのも事実ですが

リスクが増えているのも事実。

例えば、お子様の顔を出して

SNSへ写真をアップすると

SNS上で行動を監視されたり

お子様が通っている学校や自宅を特定されたりと

様々な危険が潜んでいます。

報道には一切名前が出ていない事件の加害者の名前が

インターネット上では拡散されている、なんて事も

よくありますよね。

便利、楽しみの裏に潜む危険に

充分注意することも必要なのではないでしょうか。

Sponsored Links

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

日本ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク