北海道で交通事故に遭ったpkczって?気になるメンバーの状況は?

2017年3月に月間売上40万達成!
ネットビジネスには才能なんていりません
僕も1年前はただの貧乏サラリーマンです
そんな僕が変われたきっかけはたった1冊の本でした


今では何もしなくても勝手に20万円は自動で稼げます
興味があるあなたは大チャンス!!!
僕の人生を変えた書籍が今なら無料でダウンロードできます
無料期間が終わってしまう前に是非!
ダウンロードは下のリンクをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
自由な人生を手に入れる教科書

24日のクリスマスに大雪の降る北海道で1件の交通事故が起きました。

事故に巻き込まれたのは、pkczのメンバー3名。

最初、pkczと聞いた時、「ん、何のグループ?誰がメンバーなの?」と

私は思いましたが、実はかなり有名な人達で構成されたグループなんです。

今回は、pkczが何をしているグループなのか、そしてメンバーに誰が

いるのか、さらに彼らに何が起こったのか、気になる人の為に、

全貌をお伝えいたします。

pkczとは? 気になるメンバー構成

公式HPによると、pkczは、古今東西の世の中のヒト・モノ・コトをMIXして

新しい価値を創造するプロデュースユニット。

具体的な活動として、 ファッションやパーティーといった日本がさらに

盛り上がるためのイベントを主催しているそう。

pkczの読み方ですが、そのまま「ピーケーシーゼット」と読むと

思いきや、どうやら「ピーケーシーズ」と読むのだそう。

あなたの友達が何だっけ、「ピーケーシーゼット」なんてことを

言い出したら、あ〜「ピーケーシーズ」ね、と自慢気に言ってください!

そして、気になるメンバーですが、以下4名のメンバーで構成されています。

  HIRO – プロデュース担当。

  DJ MAKIDAI – DJ担当。

  VERBAL – MC、DJ担当。

  DJ DARUMA(元DEXPISTOLS) – DJ担当。

まず、HIROさんとMAKIDAIさんに関しては、今や誰もが知っている

EXILEの元パフォーマーです!

HIROさんは女優の上戸彩さんの旦那様、MAKIDAIさんは朝の情報番組「ZIP!」の

火曜日メインパーソナリティーと言えば、しっくりくると思います。

そして、VERBALさんはこれまた有名グループのm-floのメンバーです。

最後にDJ DARUMAさん。彼は、HIROさんや他EXILEオリジナルメンバーが

かつて所属していたJapanese Soul Brothersの元メンバーだそうです。

事故の概要と現状況


12月24日午前0時35分頃、北海道亀田郡七飯町でpkczのメンバー3名

(HIROさんを除いた)を乗せたワゴン車と大型トラックが衝突事故を起こしました。

彼らは、同日に札幌で開催される三代目 J Soul Brothersのライブに参加するために

飛行機で札幌に向かうはずでした。

しかし、悪天候により飛行機が欠航となり、急遽行程を変更。

函館まで新幹線を利用、そして函館から札幌まで車で向かうことに

なりましたが、その途中で今回の事故に巻き込まれてしまいました。

MAKIDAIさんとVERBALさんに関しては、肋骨骨折と肺挫傷。

通常の生活に戻るまでに2、3ヶ月程度を要する見込みとのことですが、

MAKIDAIさんはなんとか自力で歩行が行えるレベルにまで回復。

同じく、VERBALさんも辛そうではあるものの自力で立てるレベルにまで

回復されているようです。

DJ DARUMAさんに関しては、椎捻挫が原因だと思われる

首の痛みがあったそうですが、現在は東京で治療を受けており、

約1ヶ月程度で復帰できる見込みとのこと。

報道通り、3人とも命に別条はないとのことで、まずはとにかく無事で

いてくれて良かったというのが私の感想です。

今後の活動はどうなる?

彼らが出演することになっていた三代目J Soul Brothersのコンサートですが、公式サイトでは、

「振替公演、チケットの払い戻しなど、今後の対応に関しましては早急に協議の上、確定次第、

発表させていただきます」とメッセージを伝えています。

また、31日に出演する予定となっていた「ユニバーサル・カウントダウン・パーティ2017」に関しては、

彼らの代役として、DOBERMAN INFINITYが出演することになったようです。

そして、個々のメンバー活動に関しては、まだ未確定のままです。

MAKIDAIさんに限っては、忘れてならない「ZIP!」火曜日のメインバーソナリティーのお仕事ですよね。

現在、MAKIDAIさんの代役はいないそうです。

「ZIP!」のメンバーやスタッフの方々は仲が良いことが有名なので、

皆さんMAKIDAIさんの一日も早い復帰を待ち望んでいることでしょう。

まとめ

今回の事故ですが、3名とも重傷を負ったものの、

全員無事で本当に良かったなーと思います。

私も3年間ほど、札幌に住んでいたことがあるのですが、大雪が降った後の

路面は想像以上にツルツルで、車のブレーキを強く踏んでしまえば

スケートを滑るように滑ってしまい、非常に危険です。

この事件を教訓にして、雪道の運転はいつも以上に気をつけてもらいたいです。

そして、MAKIDAIさんを含めた3名の回復を願うばかりです。

Sponsored Links

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

日本ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク