【後編】節分には浅草寺に行こう!【行ってきた】

2017年3月に月間売上40万達成!
ネットビジネスには才能なんていりません
僕も1年前はただの貧乏サラリーマンです
そんな僕が変われたきっかけはたった1冊の本でした


今では何もしなくても勝手に20万円は自動で稼げます
興味があるあなたは大チャンス!!!
僕の人生を変えた書籍が今なら無料でダウンロードできます
無料期間が終わってしまう前に是非!
ダウンロードは下のリンクをクリック!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
自由な人生を手に入れる教科書

節分も過ぎて

暦の上では春になりましたね。

今年は豆まき、しましたか?

恵方巻は食べましたか?

私は、前回お伝えしていた通り

浅草寺へ行ってまいりました!

今回の記事では

浅草寺の節分会の様子が

気になるあなたの為に

来年の役に立つ楽しい情報も含め

しっかりお伝えします!

前回の記事はこちら!

【前編】節分には浅草寺に行こう!
もうすぐ節分ですね。 いつからか 節分といえば恵方巻! という風になってきて デパートやコンビニで 予...

浅草寺へ向かう!


ポカポカ暖かい気温で

過ごしやすいお天気でした。

浅草駅に着いたのは

11時30分過ぎ。

もう既に、お練りが始まっている時間だったので

大急ぎで浅草寺へ向かいます。

雷門に到着!

有名な観光地なので

雷門の前はいつも大賑わいです。

さて、仲見世も見たい所ですが

今日の目的は節分会!

仲見世も足早に

人の合間を縫って

ササっと進んでいきます。


2つ目の門を通って

いよいよ本堂へ。

すると、見えてきたのは

本堂に入っていく年男の皆様!


ギリギリで間に合いました!(笑)

年男の皆様が本堂へ

入っていくのを見送った後は

本堂東側にある特設ステージへ

移動します。


ここが、豆まきの会場!

年男の皆様の準備が整うのを

待つ間に、続々と

人が集まってきました。

警察の方々も警備にあたっていて

本当に人が多かったです。

いざ!豆まき!


準備が整ったようで、いざ!

『平成29年 浅草寺 節分会

 第一回…』という挨拶が

始まり、緊張が高まります。

『千秋万歳!福は内!』

という掛け声とともに

豆まきが始まりました。

飛んでくる豆!

必死になる大人たち!

大人も子供も、というより

大人が必死!(笑)

そういう私も

写真を撮るのを早々に諦め

張り切ってゲットしました!

周りの皆様の熱気が凄くて

なかなか上手く

撮れなかったので…


飛んでくる豆は

炒った大豆を

小さな袋に沢山詰めたもの。

地面に落ちてしまっても

大丈夫なように、と

当たってもあまり痛くないように

という配慮なのでは

ないでしょうか?

来年は豆をまきに行こう!


私も今年知ったのですが

節分会に一般の方も参加できる

寺社があるようです!!

成田山新勝寺

西新井大師

池上本門寺

増上寺

川崎大師

神田明神

など、軽く調べただけで

これだけ多くの寺社で

一般の方から

福男・福女、年男・年女を

募集しているようでした。

申込み方法は、それぞれの寺社の

ホームページをご確認ください!

私が調べた中だと

年末から節分会の参加を募集する

寺社もあるようでしたので

年が明けてから調べるのでは

少し遅いかもしれません!

最後に。


浅草寺では、この後

『七福神の舞』の奉演が

ありました。

七福神といえば

宝船ですよね。

この七福神の舞は

船に乗ってゆらゆらと

ゆられている様子を表すような

舞から始まりました。

いかにも日本らしいというか

少しお正月のような雰囲気の

音楽の中で舞う七福神の姿は

伝統を重んじて無病息災を

祈ってくれているようでした。

浅草寺には大黒天様が

浅草神社には恵比寿様が

祀られており

昔は境内で七福神めぐりが出来た

というお話をされていました。

現在も浅草では

七福神めぐりが出来るようで

『浅草名所七福神めぐり』

といって、全部で9ヵ所の

寺社をめぐるようです。

浅草寺では仲見世のほかに

お祭りの時のような

出店が出ていて

ワクワクしました!

私は、わたあめを買って

浅草寺を後にしました。

                            

Sponsored Links

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

日本ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク